ファーストフードから居酒屋へ

二階堂 阿河さんの紹介

高校時代

高校の頃に奥手であった私にもついに彼女が出来ました。彼女が出来ると何かにつけてお金が必要になる事が分かりました。私は、頑張り屋さんといわれるが自分ではなにが、どう頑張り屋さんなのか分かりませんでした。頑張り屋さんなので高校生の頃はファーストフード店で、早朝と夕方のダブルでバイトに入ることもありました。

 

大学時代

大学に入って私の性格は変わりませんでした。大学に入ったと気はファーストフードを辞めようかと思ったことはありますが長年しているので時給が他の人に比べて格段に上がっていたのでバイトを辞めたり、バイトを変えたりする気はありませんでした。

 

長所

自分が思ったり考えたりしたことは最後まできっちりとやり通します。我が強いので自分の筋をしっかりと通す強い意志を持っていました。

 

短所

他の人に比べて我が強かったり思った通りに行かないと不機嫌だったりするので、全く協調性がない、協調するきもちがずいぶんと低いということが分かります。

 

居酒屋へ転職する際のエピソード

苦労したこと

以前は、ファーストフード店で仕事をしていました。自分が自分を見ても我ながら自分の行動は早いと思える位でした。でも、転職した居酒屋は全く違いました。ファーストフード店よりも何倍も何倍も歩きました。お客様に何度も怒鳴られました。転職してきて失敗したかと思いましたが私はまだまだ成長出来ると思いました。